ビジネスで売上を上げるということ

とても寒い東京です。
真冬なので当然と言えば当然なのですが!

ITで集客、ITで経営効率化
ITを活用してビジネスを急加速!
石井 義則です。

起業を目指す人が多いですね。
実際に行動に移す方は数%しかいないと思いますが。

自宅にDMが送られてきました。
20数万円の講座の案内です。

素晴らしいセールスレターでした。
そして受講したお客様の声も書かれていました。

この講座を受け、知識ゼロの状態から3ケ月目でそこそこの売上。
半年後には年収1,000万を超えるペースの月収、
そして1年後にはそれを上回る収入。
ビジネスの内容は集客のコンサルタントです。

素晴らしい実績なのですが、
冷静に考えると疑問が。

知識のなかった人が数か月学んだけでコンサルタントって出来るものでしょうか?
コンサルだから、この収入を上げることが出来ているような気がします。
普通、そんなに甘い仕事ってないと思いませんか?

もっとも、長年に渡る修行がビジネスには必須と思っている訳ではありません。
3ケ月程度で寿司の握り方を教えてくれる学校があり、そこを終了して回転寿司等で握っている方がいますが、それはそれでよいと思っています。

もちろんプロの寿司職人に言わせたら邪道なのでしょうが、普通に美味しければよいと私は思っています。
実際、結構美味しいです!

しかし、会社や自営業の方に対するコンサルタントとなると、私は大変疑問です。

高いコンサルフィーを払うのは、そのコンサルタントに対して大きな期待をしているからです。

中には業績不振で、借金をしてコンサルを頼んでいる方だっていると思います。
そのようなコンサルを2~3ケ月勉強しただけで責任を持って受けられるものでしょうか?

このようなコンサルの場合、結果が出ないとクライアントさんの責任にしてしまう人が多いです。
だから成り立つのだと思います。
もちろん結果の出るクライアントさんもいるでしょうけども。

私は業務システム、ITマーケティングのコンサルもしていますが、結果を厳しく求められます。
周りのコンサル仲間も同様です。

本当のコンサルって、そんなに甘いものではないのです。
コンサル養成やコーチングの高額の講座の受講や塾に入るときは、シビアな質問をしてみて、納得の行く回答を得てからにした方がよいのでは?

数千円の本を熟読した方がよほど為になることって大変多いのです。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

自動化を活用したスモールビジネスのための集客ツール ミラクル集客フレームワーク

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm