砂時計の世界 パラレルワールド

石井義則です。
最近私は月に一度くらいのペースでセミナーに参加しています。
書籍で学べることも多いのですが、
セミナーにはセミナーの良さが沢山あると思っています。

昨今、色々なセミナーにすごいペースで参加されている方も多いですね。
それも良いとは思うのですが、
そのような方の中にはセミナーに参加することが目的になってしまっている人がいる気がします。

ある本に次のようなことが書いてあります。

A氏のファンになった人たちはA氏の
「これがいいよ」
「あっちへ行くと楽しいよ」
という言葉で動いていく。
動いていくことが楽しくなっていく。

ある日A氏は
「実はこれはB氏から教わったこと。B氏はすごいよ」
と紹介する。
すると今度はB氏にはまる。

そしてある日B氏はC氏を絶賛する。
そしてC氏へと動いていく。
(神田昌典氏監修 成功ノートより)

砂時計の中の砂のようですね。

le003

ネットにはこのような情報、セミナーが氾濫していると思いませんか?

今の自分に必要なセミナーなのかを判断し、
参加したら学んだことを実践に移さないと、
折角のセミナーコストが勿体ないです!
砂時計をあるタイミングで繰り返し逆さににする人の儲けに貢献しても。。。。

そして砂時計の世界から抜け出せなくなってしまう。
セミナービジネスの上顧客にならないように!

私は本を読んだあとにその著者のセミナーに出ることが多いです。
そしてセミナー後に何度もまたその著書を読み返します。
そうすると新たな発見が結構あるんですよ (^-^)

よいセミナーはたくさんありますが、
そうではないセミナーはもっとあります(苦笑

貴重な時間と受講料を費やすセミナーです。
有意義にしたいものです!

メルマガ【ITマーケティング】好評配信中

いつもブログを読んで頂きまして有り難うございます。
ブログに書けないこと、
より深い内容をメールマガジンでお届け致します。
いつでも解除出来ます。
ご購読頂けると嬉しいです。

※ご入力頂きました情報は関連法令を遵守して厳正に取り扱い致します。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm