自分の商品に恋をするな 恋をすべきはお客様

ITマーケティングで集客!
ITはスモールビジネスの強力なツール!!
石井 義則です。

kakigouri

 

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の大御所、
ジェイ・エイブラハムの言葉に

 

『自分の商品に恋をするな
恋をするべきはお客様だ』

 

と言うものがあります。

 

ビジネスでは
物を売ったり
サービスを提供する訳ですが

 

その際に
売り手視点で

 

「この商品は素晴らしい」
「当社のサービスは最高」

 

といくら語ったところで

お客様にまったく響かないことは
よくあることです。

 

お客様に
「私のこんな悩みを解決してくれるんだ」
「これを買うと、こんに便利なんだ」

 

と感じてもらえない限り
購入はしてもらえないですね。

 

買ってくれるのはお客様です。

 

あくまでも
お客様の視点に立つことが大切ですね。

 

それに
売り込もうとすると
お客様は逃げていきます(笑

 

これは自分が
売り込まれる時のことを
考えれば
分かりますよね!

 

「売り込みではない!」
「本当によい商品なんです」

 

と売り手が言ったところで、

 

相手が必要性を感じていなかったり
興味がなければ
それは単なる売り込みです!

 

もっとも
自分の商品、サービスに
自信を持つことは
絶対に必要ですけどね (^^)

メルマガ【ITマーケティング】好評配信中

いつもブログを読んで頂きまして有り難うございます。
ブログに書けないこと、
より深い内容をメールマガジンでお届け致します。
いつでも解除出来ます。
ご購読頂けると嬉しいです。

※ご入力頂きました情報は関連法令を遵守して厳正に取り扱い致します。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm