誰も見てくれなければ話にならない!

起業を成功させるITマーケティング
石井義則です。

ネットを使っての集客は
ブロブ、メルマガ、Faccebook
を中心に運営してる人が多いですね。
最近はyoutubeも多いです。

毎日多くの時間をかけて
ブログ、Facebookに投稿し、メルマガを書いているのに
成果がまったく出ないと嘆いている人が多いです。

もしもあなたもそうであれば、一度冷静に考えてみて下さい。

当たり前のことですが、ビジネス目的であれば
・ブログ、Facebook、youtubeはいくら投稿しても誰も見てくれなければ話にならない。

・見てくれても内容に関心がなければ成果には結びつかない。
この2点、当然のことですよね。

この当たり前のことが、自分のこととなると意外に気付かないんですよね。

Facebookで多くの人に見てもらいたくて、
「いいね」の数を増やすことだけを考えるのは愚の骨頂ですが、
関心のある方に一人でも多く見てもらうことは必要です。

私の知り合いにFacebookで毎回500以上の「いいね」がつく人がいます。
もちろん、趣味の世界であればこれは気分いいですよね。
しかしビジネスにはほとんど効果はありません。

ちなみに「いいね」が欲しければ、ひたすらFB友達のタイムラインに行って
「いいね」をつけ、短くてもよいからコメントをする。
これを続ければ間違いなく「いいね」は増えます。

「いいね」が沢山つく方のタイムライン、投稿にはコメントが沢山ついています。

しかし、そのほとんどがコピペコメント。
「今日も素敵な一日を」のようなものばかりで、
投稿とはまるっきり関係ないコメントが多いですね(苦笑

稀に、そうではない方がいらっしゃいますが!

ビジネスで成功するには、Facebookもブログも、
関心のある人に一人でも多く読んでもらい、
気づきを与えたり、
共感してもらうことが大切です。

これはテクニックもありますが、
テクニックだけではありません。

マーケティング戦略が大きく関わります。
次回以降のブログで!

いつもブログを読んで頂きまして有り難うございます。
ブログに書けないこと、
より深い内容をメールマガジンでお届け致します。
いつでも解除出来ます。
ご購読頂けると嬉しいです。

※ご入力頂きました情報は関連法令を遵守して厳正に取り扱い致します。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm