人は感情でモノを買う

前々回のブログで商品価値について書きました。

重要なことなので、表現を変えて書かせて頂きます。

「人は感情でモノを買う」
と言うことです。

ほとんどの場合、人は感情でモノを買うのです。

仕様や性能、スキルありきで買うことは少ないのです。

感情で
「これ欲しい」
「このサービス受けたい」
と思って頂けなければ、
まず買ってもらうことは出来ません。

人によっては買う最後の決断に
買う正当性?を裏付けるために、
仕様とか性能、スキルを確認する人はいますけどね。

もちろん、話にならない仕様とか性能、スキルは問題外ですよ!

売り手がいくら
「この商品は他にはない素晴らしい商品です」
「私はこの道の本物の専門家です」
と言ったところで、
お客様の感情を動かすことが出来なければ
売れっこないのです。

商品の優位性、
自分の実力を誇らしげに語ったところで、
「だから何?」と思われてしうまうのが関の山です(苦笑

ITマーケティングコンサルタント
システムコンサルタント
石井義則

メルマガ【ITマーケティング】好評配信中

いつもブログを読んで頂きまして有り難うございます。
ブログに書けないこと、
より深い内容をメールマガジンでお届け致します。
いつでも解除出来ます。
ご購読頂けると嬉しいです。

※ご入力頂きました情報は関連法令を遵守して厳正に取り扱い致します。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm