お客様は理屈で商品を買わない

ITマーケティングで集客!
ITはスモールビジネスの強力なツール!
石井 義則です。

151020

ホームページ、ダイレクトメールなど
どうしても商品の説明に終始してしまいがちです。

しかし、お客様はは理屈で商品を買うことは少ないのです。
「欲しい」から買うのです。

理屈ではなく、
感情で買うことが多いということですね。

但し、買うこと、買ったことに対して
理屈で正当化はします。

なので、商品説明に意味がないかと言うと
そうとは限りません。

お客様が既にその商品を欲しいと思っている場合には
有効なのです。

しかし、欲しいと思っていない
お客様に対しての商品説明は
売り込み以外の何物でもないのです。

多分、買ってくれません。

そのようなお客様に対しては、
相手の声に耳を傾け、
何に関心があるのか、
どんな悩みがあるかを知り、

それに対して応えることが出来る商品であれば
感情を刺激するところからアプローチです。

買ったことにより、
お客様がどのようになるかを
ありありと想像出来ればベストです。

商品自慢、会社自慢は厳禁です。
これ、神田昌典さんの教えです!

貴方はホームページやダイレクトメールで、
商品自慢、会社自慢をしていませんか?

メルマガ【ITマーケティング】好評配信中

いつもブログを読んで頂きまして有り難うございます。
ブログに書けないこと、
より深い内容をメールマガジンでお届け致します。
いつでも解除出来ます。
ご購読頂けると嬉しいです。

※ご入力頂きました情報は関連法令を遵守して厳正に取り扱い致します。

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm