ソーシャルメディアの実力

『ITマーケティングでスモールビジネスを急加速』

ITマーケティングの石井義則です。

ITマーケティングの中心はやはりホームページです。

ホームページを見てくれるくれる人を増やす方法としては、

・google、Yahooを中心とした検索エンジン対策

・クリックすると課金されるPPC広告

があります。

どちらの対策も重要です。

興味深いデータをご紹介します。

analy140321

 

この画面はgoogle analytics(グーグルアナリティクス)の画面です。

ホームページに訪れた方のデータ分析が出来ます。

このデータのホームページは

オープンしてちょうど一ヶ月のホームページです。

検索エンジン経由での訪問者は

4.organic serchです。57名です。

それに対して

1.Socialは597人。

これはソーシャルメディアから誘導された人数です。

更に注目して頂きたいのは

ソーシャルからの訪問者の直帰率と滞在時間です。

直帰率とはこのページに来て、

最初に見たページのみで

他のページに行かずに戻ってしまった率のことです。

滞在時間はホームページに来てから

去るまでの時間です。

ソーシャルからの訪問者は

他のチャネルからの訪問者に比べ、

他のページにも読んでくれる率が高く、

読んでくれている時間が長いのです。

これをどのように考えますか?

このデータから読み取れる

ソーシャルメディアの使い方は別の機会に書かせて頂きます。

集客、売上・利益アップのIT活用の無料メール相談はお気軽に!
entry-social-ishii@cool-si.jpへ

クリックして頂けると嬉しいです(^^)/
 ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村

石井義則のFacebook:http://www.facebook.com/cool.ishii
株式会社クールサイト・エス・アイ HP:http://cool-si.jp/sm